住めば都

読者の方から”このブログを読めば読むほどインドには住めないなと思いました”という感想をいただき、ちょっとネガティブなことばかり書きすぎたかな、と反省させられました。私としては”こんなに大変なんだぞ”なんて苦労話をすつつもりは毛頭無くて、面白そうな話題だけを取り上げたつもりでしたが、”超優れものOLA”以外にたしかにいい話はほとんどないですね。でも実際生活ではそれほどのことはなくて、結構普通にやっていけます。日本人の感覚からすれば”えっ!”ということが頻繁にあるというだけで、慣れればどうということはありません。

確かにインドは日本の常識がことごとく通じないところですが、一方日本の常識は世界の非常識と言われるように、私たちの常識を疑ってみる必要もあるかも知れません。日本では仮に電車が数分遅れたりしたら、”お急ぎの所誠に申し訳ありません”といった車内放送が何度も流れますが、実際のところそんなに謝るほどのことでもないと思います。TVニュースさえ時間通りに始まらないのは、インド以外の国でも珍しいことではありません。清潔にするに越したことはないのでしょうが、人間というか動物として最低必要な抵抗力までなくしてしまってはどうかと思います。人間だって動物なんですから。日本人は既に”無菌室”で生活している感さえあります。インド人いい加減すぎまるが、日本人はきっちりしすぎという両極端ですね。

インドで働くと、その過酷な環境から会社から”ハードシップ手当て”がつくところが多いとおもいますが、インド人にしてみると”なんだそれ?こんなに自由で暮らしやすいところがハードシップだと?”と言うに違いありません。自由でストレスも無く(インド人にとって)、物価も安く、おいしいものがいっぱい、なんでもある。インド人は無計画だと?そんなに細かに計画したって、どうなるかわからないし、明日は死ぬかもしれないんだぞ。。。確かにそれはそうなんですよね、日本人的常識をほどほどにしておけば、結構住みやすいところかも知れません。

さて早速新しい優れものを発見しました。それは”Zomato”というレストラン紹介サイト。もちろん日本にもレストラン紹介サイトはあるでしょうが、このZomotoは、携帯のGPSから自分の現在位置と近隣のレストラン情報がすぐに検索できるというものです。およそ半径1Km以内にあるレストランの場所、種類、必要予算、評判等が表示されます。もちろんその範囲を狭めたり、広めたりできます。私のようにデリー(事務所のあるところ)やグルガオン(住んでいるところ)に不案内の者にはとても重宝します。日本にもグルナビなんてのはありますが、今自分のいるところの近辺にどんなレストランがあるか?なんて検索ソフトはあるのでしょうか?

というわけで、インドならでは(と思われる)ものとともに、インドの良いところ、インドにもこんなお店があるよ、というようなところも紹介して、多少これまでのネガティブイメージを修正して行こうと考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA