スペイン旅行その2

2日目はいよいよアルハンブラ宮殿。                                 まずは朝ごはん。やはり近くのレストランでチュロスという揚げパンを食しました。日本の高速度道路の売店なんかでも売ってますが、趣は大分違い、ホットチョコレートを付けて食べます。どちらもそんなに甘くないので、朝ごはんには適当かもしれません。

img_1569

*1人前3本。右がホットチョコレート。左はバレンシアオレンジ。これもGood!

朝食後はスーパーというか、日本でいうデパ地下でスペイン食材の購入。ワイン、チーズ、イベリコハム、ソーセージ、タラの塩漬け、魚介類の缶詰などを調達。グラナダはデリーと違って、魚介類が豊富でうれしくなります。                                         娘はその後授業があるので、アルハンブラは私一人で見学。近くのバス停からほんの15分ほどです。歩いても40分もかからないでしょう。入場料は17ユーロ。インドみたいに外国人は何倍も高い、などということはありません。                            遠くから見ていたときは、”さてどのように歩けばよいか?” などと考えていましたが、そこはちゃんと”順路” が示されていました。3時間もかかるかと思われましたが、順路を素直に進むと2時間ぐらいで宮殿を一廻りできます。歩いている間中、ギターの名曲”アルハンブラ宮殿の思い出” が頭の中で壊れたレコードのように繰り返し繰り返し流れてきます。  まるで宮殿の中から聞こえてくるようでもありました。                                                                         読者の方も久しぶりに?是非宮殿の写真をみながら視聴してみてください。                             絵(写真)を見ながらの音楽というのはとても良く聞こえます。ましてや映画のような動画がバックだとさらに印象深いものになりますね。 このYoutubeは動画ではありませんが。                 https://www.youtube.com/watch?v=4AbiP1o4QQY

3時半ごろからスタートしたのですが、薄暗くなる6時ごろにはほぼ全順路を終えておりました。夜はライトアップされ、それがまた綺麗らしいのですが、6時ではまだ結構明るく、ライトアップと言うには不十分です。しかし中の係員から”時間だから出て” と追い立てられ、その日のアルハンブラはおしまい。

img_1573r

*宮殿内の一部、城塞側から宮殿を望む。

img_1587r

*宮殿内の庭園の一つ。水がふんだんに使われています。グラナダでは水道の水がそのまま飲めます。

img_1572r

*宮殿からアパートのあるアルバイシン地区を望む。

img_1585

*6時ごろ。ライトアップは始まっていますが、写真ではまだわかりません。

さて、その夜は楽しみにしていた”バル” という日本でいう飲み屋に案内してもらいました。飲み屋というよりパブという感じです。その店では、飲み物を注文すると自動的におつまみが一皿付いてくるという面白いシステム。それもコロッケ2つか3つです。肉コロッケ、魚コロッケ、チーズコロッケなど。小さなクリームコロッケと言ったところですが、こんなものをビールやワイン1グラス毎に付けていたら、すぐにお腹が一杯になり、お酒を飲む気が無くなってしまうのでは?などと余計な心配をしてしまいます。そういえばドイツなんかではビールは食べてから飲む、なんて話を聞いたことがありますが、私の基準からすると”それではビールがおいしくないだろう” と思うのですが。

グラナダ空港では、地元の有名な”PIONONOS”というお菓子をお土産に買ってみました。外見は、たこ焼きみたいな、ホタテの貝柱みたいなのですが、味はGOOD. バウムクーヘンにシロップを掛けたような感じです。ところがインド人にはまたしても受けず。理由はやはりその食感にあり。味はOKとのことですが、とろっとした食感がダメみたいです。

img_1600

実質たった2日間のスペインへの旅でしたが、グラナダの観光だけならちょうど良いくらいかも知れません。ほかに見るべきものもさほどなさそうだし、また娘も忙しいだろうから、”いつまで居るの?” などと聞かれたりするのもちょっと寂しいし、などと変に気を使ったりして。

img_1591

*早朝デリー着陸直前に外を見ると、デリー冬の風物詩、霧で真っ白でした。飛行機の翼の端がすでにガスってますので、視界30mといったところです。

スペイン旅行その2」への2件のフィードバック

  1. スペイン、よいですね。娘さんとあえるのも、たのしそうですね。うちの愛ちゃんはどうなるやら。

    1. 藤田さん

      いつもコメントありがとうございます。
      最近ちょっとサボってまして、返事が遅くなったことお詫び申し上げます。
      ちょっと先の話ですが、8月11日ころから20日にかけてシドニーに行こうと計画しています。
      基本的には日本の友人夫婦とゴルフ三昧の予定です。いまから楽しみです。
      私はテニスなどもやるかもしれませんが、友人夫婦は観光、買い物などいろいろあるでしょう。

      愛ちゃんのお友達の関係でインドに来られるかも、という話があったと思いますが、その後はいかがでしょうか?
      今はとてもよい季節ですが、4月下旬ごろから酷暑が始まります。
      来られるならそれ以前か11月以降がよろしいかと。
      竹内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA