真田丸

日本に居たときからテレビはあまり見なかったのですが、NHKの大河ドラマだけは例外でした。シンガポールでは、日本のTV番組の配信サービスがありましたが、大河ドラマだけのためにそんな契約するのもバカバカしいし、ましてやインドではそんな業者が居るとも思えません。軍師官衛兵などは、シドニーの知り合いにDVDに焼いてもらって、定期的に送ってもらったりしたものです。インターネット(Youtube)でも一時は見れたときもありましたが、NHKからクレームが入ったのでしょう、まもなく見れなくなってしまいましたので。

thBEN9XX1T

さて、今年の真田丸はどうにかして見たいとおもい、息子(日本)に録画してUSBで送るようにお願いしたところ、ネットで見れるからとサイトのアドレスを教えてもらいました。中国語の字幕が入ったりしていてちょっと怪しいですが、いまのところ見れます。これで一週間の楽しみが一つ増えたというものです。                                      最近ゴルフも面白くなってきて、理論も大切とばかり本も読みたくなりましたが、当然ありません。インドでは英語版ならあるのだろうか。そもそも本屋なんてどこかにあったっけ?ところがインターネットを覗くとあるわあるわ、教材には不足しません。しかもタダです。インターネットよありがとう。ほんとに便利なものが出来たものです。

今の自宅でのTVは多チャンネルではありますが、日本の放送はNHKワールドが見れるのみ。NHKワールドというのは、海外向けの英語放送で総合TVとは全く違い、日本の紹介といった趣です。想定視聴者は、海外に住む日本人というよりも、日本に興味のある外国人と思われます。そんな限られた人たちのために予算は割けないことも良くわかりますが、ならば大河ドラマとかを英語の字幕付きで放送してくれればどんなにありがたいか。既に作ったものに字幕をつけるだけですから、たいした作業ではないはずです。Yuotubeで見れるものは中国語の字幕がついていると書きましたが、それだけ中国人の視聴者がいるということです。ならば英語の字幕を付ければ、日本人以外でも相当の視聴者が出て日本の宣伝にもなると思います。                                            早速NHKのサイトに入ってみると、さすがは公共放送機関。”メールによるご意見・お問い合わせ”というコーナーがちゃんとありました。早速”NHKワールドで真田丸が見れるようにしてくれ” とメールを出しましたが、どんな返事がきますやら。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA